注目キーワード
  1. デザイン
  2. 表示速度
  3. SEO
  4. AMP
  5. PWA

最短3分!LINE証券の口座開設〜取引開始までの手順を徹底解説!

パソコンを打つ男性

LINE証券の口座開設についてこのようなお悩みはありませんか?

「口座開設はなんとなくめんどくさそう」

「口座開設の手順を知りたい」

「口座開設できない場合は?」

LINE証券の口座開設は最短3分で完了するくらいかんたんなのです。

そこでこの記事では、LINE証券の口座開設〜取引開始までの手順をご紹介していきます。

LINE証券の口座開設はかんたん!

OKサインを送る女性

「証券会社の口座開設はなんとなく時間がかかりそう…」というイメージをお持ちの方も多いと思いますが、LINE証券の口座開設は非常に簡単にできます。

口座開設申し込みまでは「最短3分」で完了することができ、LINE証券での取引は「最短翌営業日」から可能です。

また、申し込みはすべてスマホ一台でできますので、難しい作業は一切ありません。

 

今すぐLINE証券で口座開設してみる!

LINE証券口座開設

LINE証券の口座開設〜取引開始までの手順は下記の8ステップです。

・LINE証券公式サイトにアクセス

・申込者情報の入力

・電話番号の認証

・本人確認情報の入力

・暗証番号の設定

・口座開設のための審査

・口座開設完了の通知を受け取る

・取引に使用する資金を口座に入金する

それぞれの手順について順番にご紹介していきます。

1.LINE証券公式サイトにアクセス

スマホをいじる男性

まずはLINE証券の公式サイトにアクセスして「LINE証券の口座開設ページ」→「口座開設申し込み」という順番に選択しましょう。

「口座開設申し込み」をタップすると、ご自身のLINEアカウントでログインする画面が表示されますので、LINEのアカウントを持っていればすぐにログインすることができます。

ログイン後は「認証コードの入力」や「利用規約のチェック」、「確定申告の方法」などをそれぞれ確認しましょう。

2.申込者情報の入力

カードを見ながらパソコンで入力する男性

ここではあなたの名前や住所などの「個人情報」を入力します。

LINE証券を利用するための審査に使用される情報ですので、間違いなく入力しましょう。

3.電話番号の認証

ダイヤル式電話

続いては電話番号を入力します。

入力した電話番号のSMSに認証番号が届きますので、確認してLINE証券内で入力しましょう。

4.本人確認情報の入力

本人確認をするために、「運転免許証」や「マイナンバーカード」を利用して情報の確認を行います。

LINE証券を翌営業日から利用したい場合には「かんたん本人確認」というサービスを利用する必要があり、これは運転免許証もしくはマイナンバーカードと一緒にスマホで自分の顔を撮影して送信するものです。

「かんたん本人確認」は一番かんたんに本人確認する方法ですよ!

また、郵送でも本人確認をする場合は「郵送ハガキのお受け取り」を選択することで可能ですが、最短4営業日ほどかかってしまうので注意しましょう。

5.暗証番号の設定

指紋認証をしている男性

もともとLINEで暗証番号を設定している場合も多いと思いますが、LINE証券では新たに別の暗証番号(6桁)を設定します。

万が一スマホを落としてしまったときなどに知らない人にアクセスされないように誕生日や身近な数字を使用するのは避けましょう。

6.口座開設のための審査

書類を眺める男性

ここまでの1〜5の手順で「LINE証券の申し込み」は完了です。

申し込みをしたときの情報をもとに審査が行われますが、「申し込み条件に当てはまっていない」や「入力した情報に誤りがある」などの問題がない限りは基本的に審査に落ちることはないので安心してくださいね。

7.口座開設完了の通知を受け取る

スマホをいじる男性

口座開設の審査に通るとLINEのメッセージ(ハガキ)に「口座開設完了の通知」が届きます。

メッセージに記載してあるリンクから「取引開始手続き」を行うことができますので、指示に従って進めましょう。

8.取引に使用する資金を口座に入金する

ATM

LINE証券で取引するためには口座に資金を入金する必要があります。

LINE証券口座への入金方法は下記の4つです。

・LINE Payからの入金

・LINE Payと連携している銀行口座からの入金

・連携金融機関のインターネットバンクからの入金

・LINE証券入金専用口座への振り込み

LINE証券入金専用口座への振り込みのみ「振込手数料」が掛かってしまいますので、その他の方法で入金するのがお得ですよ。

ここまでの手順を完了すると、いつでもLINE証券で取引を開始することができます。

口座開設ができないときにチェックしたい項目

ボールペン

万が一小王座開設ができない場合にチェックしたい項目は下記の6つです。

・入力した個人情報に誤りがある

・電話番号を持っていない

・本人以外の名義で申し込んでいる

・未成年者の口座開設

・法人名義での口座開設

・LINE証券に複数の口座を持っている

中でも多いのが「入力した個人情報に誤りがある」場合ですので、もう一度しっかりと確認しましょう。

LINEを利用している方なら口座開設はとってもかんたん!

この記事では、LINE証券の口座開設〜取引開始までの手順をご紹介していきました。

LINE証券ですので、普段からLINEを使用している方は特にかんたんに口座を開設することができます。

面倒なことは一切ありませんので心配は無用ですよ!

 

最短3分!LINE証券の登録はこちらから!

LINE証券口座開設

パソコンを打つ男性
最新情報をチェックしよう!