注目キーワード
  1. デザイン
  2. 表示速度
  3. SEO
  4. AMP
  5. PWA

LINE証券で取引できる取扱銘柄数や”いちかぶ”での取扱銘柄は?

パソコンを打つ男性

LINE証券の取扱銘柄についてこのようなお悩みはありませんか?

「取扱銘柄を知りたい」

「”いちかぶ”の取扱銘柄数を知りたい」

「”いちかぶ”ではどんな銘柄があるの?」

実は、LINE証券では取扱銘柄数が定期的に増加しているのです。

そこでこの記事ではLINE証券の取扱銘柄についてご紹介していきます。

LINE証券で取引できる取扱銘柄

株価チャート

LINE証券で取引できる取扱銘柄は下記の3つです。

・国内株(単元株・単元未満株)

・ETF・REIT

・投資信託

それぞれの取扱銘柄について詳しくご紹介していきます。

1.国内株(単元株・単元未満株)

株価

LINE証券での国内株の取扱銘柄数は3,700を超えています。

これはリアルタイム約定の取扱銘柄数においてほかの証券に比べて1番の数となっており、東京証券取引所に上場している約3,700銘柄の時価総額の約96%をカバーしている数です。。

中でも「いちかぶ(単元未満株)」の取扱銘柄数は年々増加しており、2021年10月4日にはさらに484銘柄を追加することで「いちかぶ」の取扱銘柄数だけでも1,500以上に拡大しました。

2.ETF・REIT

高層ビル群

LINE証券では、賃貸料収入や不動産の売買益を原資として配当する商品で”不動産投資”とも呼ばれている「REIT(リート)」と、日経平均株価やTOPIX(東証株価指数)、NYダウなどの指標に連動して運用される商品で“上場投資信託”という意味のある「ETF」の銘柄も取り扱っています。

LINE証券がサービスを開始した当初の取扱銘柄数は15銘柄ほどでしたが、今では200以上の取扱銘柄数があり、東京証券取引所上場している銘柄のほとんどを取引することが可能です。

3.投資信託

ビットコイン

LINE証券の投資信託(ファンド)は、LINE証券が厳選したオススメの銘柄に投資することのできるものです。

投資信託ではすべての取扱銘柄において購入手数料が無料となっており、さらに100円から投資が可能となっています。

 

今すぐLINE証券で取引を開始する!

LINE証券口座開設

「いちかぶ」の取扱銘柄

「いちかぶ(単元未満株)」とは、本来100株単位でしか購入できない株を1株からの取引を可能にし、少額での取引をすることができるサービスです。

「いちかぶ(単元未満株)」は下記の4つのグループに別れており、それぞれの取扱銘柄や取引時間なども異なります。

・Aグループ

・Bグループ

・Cグループ

・Dグループ

それでは、それぞれのグループの取扱銘柄と特徴について見ていきましょう。

1.Aグループ

Aの文字

「いちかぶ(単元未満株)」のAグループは、9:00〜14:50までの間に3部に分けて取引が行われる「日中取引」と、17:00〜21:00に行われる「夜間取引」があるグループです。

また、LINE証券が開催する「キャンペーン」や「タイムセール」などの対象になるのもこちらのAグループとなっています。

Aグループのスプレッドは下記の通りです。

・日中取引(9:00~11:20、12:30~14:50):0.2%のスプレッドを加減算

・日中取引(11:30~12:20):1%のスプレッドを加減算

・夜間取引(17:00〜21:00):1%のスプレッドを加減算

1-1.Aグループの取扱銘柄

Aグループの取扱銘柄数は500以上です。

大型株や中小型株、新興市場株、国内ETFなどさまざまな銘柄が取り扱われており、「日本マクドナルドホールディングス」や「ZOZO」、「すかいらーくホールディングス」、「野村不動産ホールディングス」などの誰もが知っているような企業も多くあります

2.Bグループ

Bの文字

「いちかぶ(単元未満株)」のBグループは、9:00〜11:20までの間と12:30〜14:50までの間の2部に分けて取引が行われる「日中取引のみ」が行われるグループです。

Bグループのスプレッドは0.3%のスプレッドが加減算となります。

2-1.Bグループの取扱銘柄

Bグループの取扱銘柄数は700以上です。

「銀行」「電力会社」「証券会社」をはじめとしたさまざまな国内株を取り扱っています。

3.Cグループ

Cの文字

「いちかぶ(単元未満株)」のCグループは、9:00〜11:20までの間と12:30〜14:50までの間の2部に分けて取引が行われる「日中取引のみ」が行われるグループです。

Cグループのスプレッドは0.4%のスプレッドが加減算となります。

3-1.Cグループの取扱銘柄

Cグループの取扱銘柄数は200以上です。

「製薬会社」「水産系」をはじめとしたさまざまな国内株を取り扱っています。

4.Dグループ

Dの文字

「いちかぶ(単元未満株)」のDグループは、9:00〜11:20までの間と12:30〜14:50までの間の2部に分けて取引が行われる「日中取引のみ」が行われるグループです。

Dグループのスプレッドは0.5%のスプレッドが加減算となります。

3-1.Aグループの取扱銘柄

Dグループの取扱銘柄数は40以上です。

上場まもない新興市場株を集めたグループとなっており、これからに期待大の国内株が揃っています。

 

LINE証券で「いちかぶ」をはじめる!

LINE証券口座開設

LINE証券の取扱銘柄は豊富

この記事では、LINE証券の取扱銘柄についてご紹介していきました。

数年前までは「LINE証券は取扱銘柄が少ない」と言われていましたが、現在は上場している国内株の多くを取引することができます。

パソコンを打つ男性
最新情報をチェックしよう!