注目キーワード
  1. デザイン
  2. 表示速度
  3. SEO
  4. AMP
  5. PWA

VYMの配当金はいくら?【2021年】

顔
2021年のVYMの配当金はいくらだったのか知りたいな。

そんな質問にお答えします。

口座開設

VYM配当金【2021年】

2021年は3月に配当金が支払われており、

0.6564ドル(1株あたり)

でした。

前年同期比+18.5%でした。

6月の配当金もアナウンスがありました。

6月の配当金は、

0.7523ドル(1株あたり)

です。

前年同期比-10.1%でした。

6月は減配でしたが、今年の3月、6月の合計配当金は1.4087ドルで、2020年の3月、6月の合計配当金1.3912ドルを上回っておりあまり心配しなくて良いのではないかと思います。

VYMとは

VYMとは、FTSE ハイディビデンド・イールド・インデックス(REITを除く高配当利回りの銘柄が対象)への連動を目指すETF(上場投資信託)です。

 

関連記事

米国株に投資したいけど個別株はよくわからないという人は、ETFに投資してみてはいかがでしょうか。ETFは個別株の集合体で個別株単体よりも安定した値動きをみせます。 ここではVTI、VOO、VYM、HDV、SPYDの5つのおすすめ米国E[…]

ETFと書いた紙

 

VYMの配当月と配当落ち日

VYMの配当月は毎年

3月、6月、9月、12月

の4回となっています。

VYMの配当金推移

2021年

3月 0.6564ドル

6月 0.7523ドル

2020年

3月 0.5544ドル

6月 0.8368ドル

9月 0.7053ドル

12月 0.8096ドル

2019年

3月 0.6516ドル

6月 0.6247ドル

9月 0.7864ドル

12月 0.7791ドル

過私のVYMに対する所感と今後の方針

現在私はVYMを毎月積立てしております。

暴落しようが、高値であろうが淡々とドルコスト平均法で買い増しします。

VYMは高配当ETFでありながら、キャピタルゲインも狙えます。

VYMの配当利回りは大体3%前後になることが多い印象です。

高配当好きな人にとっては少し物足りないかもしてませんが、増配率も高いので、10年も所有しておけば配当金も2倍くらいにはなりそうです。

配当金なんてなくてもいいなんて人は、S &P500指数に連動した投資信託を買っておけば良いでしょう。

私は、配当金もらうのが好きなのでVYMを敢えて購入します。

将来どれくらい配当金が伸びるのか楽しみです。

まとめ

20213月のVYMの配当金は0.6564ドル、6月の配当金は0.7523ドルで2020年の36月の配当金合計を上回るペース。この調子でいけば、2021年は2020年を上回る年間配当金がもらえそう。

VYMの配当利回りは3%前後で、他の高配当ETFと比較し物足りないかもしれませんが、増配率はETFの中では高い傾向にあります。また、キャピタルゲインも狙えるオールラウンドプレーヤーのようなETFで、ポートフォリオに加えてみるのも面白いと思います。

キャンペーンLP ※期間中限定

ETF
最新情報をチェックしよう!