注目キーワード
  1. デザイン
  2. 表示速度
  3. SEO
  4. AMP
  5. PWA

【田舎は厳しい】アルバイト求人を見てみた

田舎のアルバイトは厳しい

ちょっと暇な時間に我が田舎のアルバイト求人はどんなものがあるのか興味が湧き、地元のハローワーク求人情報をネットで見てみました。

私もすでに50代、今は正社員として働いていますが、いつまでこのままでいけるのかわかりません。もし自分がアルバイトするならどれがいいのかという視点で調べてみました。

田舎はバイトの種類が限られているようです

ざーっと目を通して目立つのが、飲食店のアルバイトです。

接客、厨房業務で、全体の6割ぐらいあるような感じでした。

過去に私も弁当屋のバイトをしたことがありますが、すぐやめてしまいました。わたしの性格なのか、せっせと忙しく働く職場が性に合いませんでした。とにかく人にあまり接しないで黙々とする仕事が向いていました。

飲食店は自分には無理っす。

あとは派遣の工場内作業、スーパーのレジ打ち、仕込み、ホームセンター、服屋、商業総合施設、コンビニなどのバイトがありました。

どちらかといえば体力系の仕事が多く、事務系の仕事はほとんどありません。

仕事があるだけでもまだましかな

自分は氷河期世代なので、仕事がない辛さがよく分かります。

ですから、アルバイトでも仕事があるだけでもまだましなのかもしれません。

ただし、50代なのと体力がないので、かなり仕事は絞られてくるでしょう。

ネットとかで稼げればいいのでしょうが、そううまくいくとはかぎりません。

皆さんも、今の仕事をやめることを想定して、今のうちに色々と視野を広げておくのが良いと思います。

 



鍋焼きうどん
最新情報をチェックしよう!