注目キーワード
  1. デザイン
  2. 表示速度
  3. SEO
  4. AMP
  5. PWA

LINE証券に必要な本人確認書類は?注意点やよくある質問もご紹介

パソコンで文字入力する男性

LINE証券の口座開設に必要な本人確認書類についてこのようなお悩みはありませんか?

「どんな本人確認書類が必要なの?」

「マイナンバーが必須ってほんと?」

「本人確認の注意点は何かある?」

この記事では、LINE証券の本人確認書類について詳しくご紹介していきます。

LINE証券の総合口座開設に必要な本人確認書類は?

指差す男性

LINE証券の総合口座を開設するには下記の2つの方法があります。

・かんたん本人確認

・簡易書留受け取り

それぞれの方法に必要となる本人確認書類は異なりますので、どのような本人確認書類が必要となるのかをしっかりと抑えておきましょう。

それではそれぞれに必要な本人確認書類について詳しくご紹介していきます。

1.「かんたん本人確認」に必要な本人確認書類

スマホで撮影する女性

LINE証券の「かんたん本人確認」とは、ご自身のスマホで『顔を撮影』と『マイナンバーカード個人番号カードもしくは運転免許証を撮影』を行うことで本人確認を行う方法です。

こちらの「かんたん本人確認」を行うことで、申し込みから最短翌営業日から取引することができます。

「かんたん本人確認」では、運転免許証もしくは個人番号カード(顔写真付き)が必須になるほか、下記の3つの中からいずれかの本人確認書類が必要です。

・個人番号カード(顔写真付き)

・マイナンバー通知カード

・マイナンバー記載の住民票の写し

 

さっそくLINE証券で登録してみる

LINE証券口座開設

「簡易書留受け取り」は、スマホで顔を撮影したくない方やマイナンバー個人番号カード・運転免許証を持っていない方が行う本人確認方法です。

「簡易書留受け取り」は申し込みから最短4営業日ほどかかってしまいます。

「簡易書留受け取り」で必要となる本人確認書類は下記4つのいずれかです。

・個人番号カード(顔写真付き)

・マイナンバー通知カード+運転免許証

・マイナンバー記載の住民票の写し+運転免許証

・マイナンバー記載の住民票の写し+健康保険証

LINE証券の本人確認書類の注意点

困惑している男性

LINE証券の本人確認書類の注意点は下記の2つです。

・姓名と住所が一致している必要がある

・住民票の写しは発行日から6ヶ月以内のものに限る

それぞれの注意点について詳しくご紹介していきます。

1.姓名と住所が一致している必要がある

スマホを眺める2人の男性

LINE証券を口座開設する前に引っ越しなどをしている場合、本人確認書類はすべて住所変更をしておきましょう。

本人確認書類ごとに住所が異なっていると、本人確認書類として受け付けてもらえません。

2.住民票の写しは発行日から6ヶ月以内のものに限る

タバコを吸いながら書類を眺める男性

LINE証券の本人確認に住民票の写しを利用する場合は、6ヶ月以内に取得したものを利用しましょう。

6ヶ月以前に取得した住民票の写しは本人確認書類として受け付けてもらえません。

LINE証券の本人確認書類でよくある質問

札を持っている男性

LINE証券の本人確認書類でよくある質問は下記の4つです。

・運転免許証を持っていない場合は?

・マイナンバー通知カードを紛失してしまった

・個人番号カードを持っていない場合は?

・パスポートなどの公的書類でも本人確認は可能?

それぞれのよくある質問について詳しくご紹介していきます。

1.運転免許証を持っていない場合は?

自動車

運転免許証を持っていない方は、「個人番号カード」または「住民票の写しと健康保険証」のいずれかで本人確認を行うことができます。

2.マイナンバー通知カードを紛失してしまった

頭を抱えている男性

マイナンバー通知カードは使用頻度が少ないので無くしてしまう可能性も高いですよね。

しかし、LINE証券の口座開設にはマイナンバーが必要になりますので、お住まいの市区町村で再発行を行いましょう。

マイナンバーカードの再発行には時間が必要になるので早めに済ませておくことがオススメです。

3.個人番号カードを持っていない場合は?

マイナンバーカードを見せている男性

マイナンバーの個人番号カードを発行していない方も多いと思いますが、個人番号カードを持っていない方は下記の本人確認書類が使用できます。

・マイナンバー通知カード+運転免許証

・マイナンバー記載の住民票の写し+運転免許証

・マイナンバー記載の住民票の写し+健康保険証

4.パスポートなどの公的書類でも本人確認は可能?

パスポート

LINE証券の本人確認で使用できる本人確認書類は下記の4つに限ります。

・個人番号カード

・運転免許証

・マイナンバー記載の住民票の写し※

・健康保険証

つまり、パスポートをはじめとしたその他の公的書類であっても本人確認書類としては使用できません。

LINE証券の本人確認書類は正しく提出しましょう

この記事では、LINE証券の本人確認書類について詳しくご紹介していきました。

指示通りに本人確認書類を提出すれば問題はありませんが、「住所が異なっている」などの不具合がある場合は口座開設にかかる時間が増えてしまい面倒ですので、本人確認書類は正しく提出することが大切です。

 

今すぐLINE証券に登録する!

LINE証券口座開設

パソコンで文字入力する男性
最新情報をチェックしよう!