注目キーワード
  1. デザイン
  2. 表示速度
  3. SEO
  4. AMP
  5. PWA

無理なく少しずつ継続することが大事です。

無理なく少しずつ継続することが大事です。



好きなことは誰でも率先して行動します。漫画を読んだり、映画を観賞したり、スポーツをしたり、、。

人によって異なりますが好きなことであれば誰にも強制されることなく実行します。

それでは、やりたくないことや、やらなければならないことはどうでしょうか?

これは後回しにしてしまいがちです。

例えば、今度の土日にこれだけはしておこうと思ったことが、ダラダラ過ごして結局できなかったということはありませんか?

私はしょっちゅうです(笑)。

そこで、やりたくないことや、やらなければならないことを継続する秘訣をお教えします。

それは、

無理なく少しずつ継続しようということです。

なぜ無理なく少しずつ継続するのが大事なのか?

無理をしていないから続く

例えばあなたがブログを立ち上げようとします。最初は意気込んでサーバーの契約やら、ワードプレスの設定を行い、記事をハイペースで書いていきます。

しかし、継続できなくなりついにはブログを放置してしまいます。

これは、明らかなオーバーペースです。

自分が1日に継続できる仕事量をこれくらいだな、、と最初に目星をつけておかないと結局挫折します。

自分の体感ですが、自分ができたらいいなと思う量の5分の1ぐらいに抑えた方が継続します。

習慣化する

無理なく継続することでやがてその行動は習慣化します。

意識しなくても実行できるようになります。

たとえば、歯磨きや髭剃りなどは習慣化しているから、無意識のうちに実行でるのではないでしょうか?

習慣化できるところまで継続できたらもう成功です。

習慣化できたら、少しづつその行動を調整していけばよいです。

習慣化できたら、その行動を調整していく

ブログの例でいえば、週に1回更新していたのを、週2回に変更していくというこてです。

すでに週1回の頻度で継続できているので週2回はそんなに苦では無くなっているのではと思います。

こうやって少しずつ調整していって、自分の理想に近づけていくとベストです。

私の継続していることの例

①株式投資

株式投資はどちらかといえば好きなことですので、何も強制されなくても継続可能ですが、それでも途中で金銭的な理由で継続できなくなるかもしれません。

私が株式投資を始めた頃は、5分の1の力を意識して自分にとってゆるい金額を投資していきました。

その途中でコロナショックによる暴落にあって、フルインベストメントしなくてよかったなあと思いました。

それから徐々に投資金額を増やして今順調に継続できています。

②筋トレ

最近は体力が衰えてきていますので、筋トレをしています。

そのメニューは、1日あたり

腕立て伏せ 5回

腹筋 5回

スクワット 10回

です。

筋トレを本格的にしている人からみればこのメニュー全然物足りないものかもしれません。

しかし、私は体を動かすということが元来苦手ですので、これくらいのメニューにしないと続く自信がありません。

これが何ヶ月か継続できたら少しづつ増やしていこうと考えています。

③ウォーキング

ウォーキングは健康のことを考えて今年から始めました。

頻度は週に1回で、歩く距離は5キロ以内にしています。

これも苦もなく継続できています。

まとめ

行動を継続できるステップは、

①自分で楽勝と思われる量に設定する。

②それを継続する。

③やがて習慣化する。

④習慣化したらその量を調整する。

①〜④を繰り返すことが大事です。



自然の中を散歩している男性
最新情報をチェックしよう!