注目キーワード
  1. デザイン
  2. 表示速度
  3. SEO
  4. AMP
  5. PWA

セミリタイアしてフリーターになった先輩

  • 2020年12月3日
  • 2021年3月28日
  • 生き方
  • 533回
  • 0件

セミリタイアしてフリーターになった先輩

無精髭の中年男性

 

もう何年も前に会社を辞めてしまった同じ高校の先輩がいました。

たしか私より2歳年上だと思います。

その先輩とは、たまに飲みに行ったりして仲良くしていました。

外見は、失礼ですが、、、

「小汚い色黒のおっさん」

でした。着ている服も靴もたぶん安物だったと思います。

性格はけっこうわがままで声もデカく、ドカタのおっさんのような雰囲気をかもしだしていました。

まあ、根はやさしい人だったので、長く付き合うことができたんだと思います。

先輩は若いころから株等の投資をしていて、会社の休憩時間になると、

「よっしゃ、トヨタ利確!ポチるぞ、いしやん!」

「金が上昇やぞ。いしやんも買え!」

などと、デカい声で話してきます。

私は、その時投資には全く興味が無かったので、スルーしていました。

とにかく、先輩はやかましいので、適当にあいずちを打ってごまかしました。



昼休みのある日、先輩が私に

「会社辞めるわ。」

と言ってきました。

突然のことに驚いて、なぜやめるのか聞いてみました。

「金もあるし、会社も嫌やし、親の面倒もみないといけんからやめるわ。」

が返答でした。

それから間もなく辞令がでて、本当に会社を辞めていきました。

おそらくこの先輩は資産1億はあったんじゃないかと思います。

人は外見では分からないものですね。

はたから見たらどこにでもいそうな小汚いおっさんですが、実は億り人です。

先輩は性格は豪快でしたが、実は、

かなりケチ。
乗ってる車はボロ。
女遊びやギャンブルは一切しない。
学生時代から、郵貯でコツコツお金を貯めていた。

という感じで倹約家だったのです。

彼が退職して数年たち、私も投資を始めました。今思うのは、

「あの時先輩のいうことを聞いて投資始めていたら良かった」

という少しの後悔でした。

今先輩は、バイトをしながら親の面倒をみてるみたいです。


おすすめのネット証券会社を紹介しています。

花と人
最新情報をチェックしよう!